2018.10.11(木)岡山市北区某施設様養生作業

岡山市北区某施設様 階段養生作業

皆さんこんにちは!岡山の外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です。

いつも弊社のブログをご覧いただきありがとうございます☺

最近やっと天候も安定してまいりまして、晴天続きとなりました。

塗装業を営んでおります弊社と致しましては、

毎日晴れが続きますと、塗装作業も予定通り進めれるのですが…。

なかなかそうもいきませんよネ。

そんな中、

ジー・ペンに新たな現場がスタート致しました。

こちらの現場は、内部の壁、窓枠や建具の枠の塗替え工事をご依頼頂いております。

ジー・ペイント㈱では、外壁の塗り替え・屋根の塗り替えをメインに工事を承っておりますが、こちらの物件のように、内部の塗り替えも数多く承っています☺

写真は、塗装前に養生作業を行っているところです。

養生作業で、仕事の良し悪しがハッキリ出るといっても過言ではありません。ジー・ペンスタッフ一同、本日も一生懸命作業に取り組んでおります。

某施設様には、岡山で数多い塗装店の中から弊社をお選びいただき、ありがとうございます。

ジー・ペンスタッフ一同、「込めて仕上げたい・・・」の想いで頑張ります☺

岡山塗装工事なら、自社施工100%ジー・ペイント

お電話:0120-967-707 お問い合わせフォームはこち

2018.10.9(火)岡山市北区某ビル様屋上防水工事

岡山市北区某ビル様下地調整作業埋め戻し中

皆様こんにちは(^O^)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます☺

本日は本当に気持ちいい秋晴れの中、ジー・ペンスタッフ一同作業に取り組んでおります。

本日は岡山市北区某ビル様屋上防水工事の模様。

しばらく天候不順が続き、なかなか工事が進んでおりませんでしたが、

やっと防水にかかる前の下地調整に入っております。

屋上床の伸縮目地を撤去し、埋め戻しをしている状況です。

塗装も防水も下地が命!

ジー・ペイントでは「込めて仕上げたい・・・」の想いを

塗装同様に防水工事にも注いでおります

今回の防水仕様はウレタン塗膜防水(通気工法)といわれるもので、

このあと6工程もの工程をふんでまいります。

外部からの浸水をキッチリとシャットアウトするぞ~!

ジー・ペイントでは、塗装同様防水工事自社施工にて工事を行っています。

塗装工事防水工事の事なら!

安心と信頼のジー・ペイント(株)へ!

お申し付け下さい☺

お電話:0120-967-707 お問い合わせフォームはこちら

2018.10.9(火) 倉敷市H様邸工事着工

岡山県倉敷市H様邸工事着工

皆様こんにちは(^O^)

いつもジー・ペイント㈱のブログをご覧いただきありがとうございます☺

ジー・ペイントに、また新たな現場着工です。

倉敷市のH様邸です!

岡山県倉敷市H様邸工事着工

今回のH様邸の外装工事は、足場組み→屋根セメント瓦葺き替え→外装塗装という流れになっております。

セメント瓦部を釉薬瓦に葺き替えます。

長くご安心いただけるよう、ジー・ペンスタッフ一同取り組んでまいります。

外装塗装について

外装塗装に付いては、旧塗膜がアクリルスキンなので、

(アクリルスキンについて詳しくはこちらの記事をご覧ください(^-^))

塗料をより密着させる為、下塗り2種類中塗り上塗り

ジー・ペン仕様の4工程です!

ジー・ペイントでは屋根・外壁の下地の状況により、より良い工程や、塗料の選定を提案しています

屋根塗装外壁塗装の事なら、岡山で信頼と実績の・・・

ジー・ペイント㈱

お電話:0120-967-707 お問い合わせフォームはこちら

 

10月1日(月) 岡山市北区K.I様邸中塗り作業

岡山市北区K.I様邸母屋外壁中塗り作業

皆様こんにちは☺いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

岡山県一心込めて施工する外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です!

台風一過で、本日は久しぶりの晴天です☀

ジー・ペンスタッフ一同、本日は塗装作業を精一杯行っております。

そんな中、な、なんと!!!

弊社代表、儀間剛が汗だくになりながら外壁塗装の中塗り作業に励んでおります。

お盆以降、天候不順が続いており、工事着工をお待ちいただいていますお客様に迷惑をお掛けするわけにはいかないと、

これからは出来るだけ現場に入り、塗装作業に励むとの事です☺

本日は快晴の中、代表以下スタッフ全員で「込めて仕上げたい・・・」の思いで頑張っております。

岡山市北区K.I様邸中塗り作業状況

外壁塗装工事防水工事のお問い合わせは

ジー・ペイント㈱まで❕

お電話:0120-967-707 お問い合わせフォームはこちら

9月28日(金) 岡山市北区K.I様邸母屋下塗り

岡山市北区K.I様邸外壁塗装下塗りアクリルスキン

皆様こんにちは。岡山の外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です!

明日・明後日、台風24号が日本列島を縦断するとの事…。今回は甚大な被害が無ければいいのですが、心から祈るばかりです。

さて、本日は晴れなのでK.I 様邸の塗装作業を進めています。

蔵に続き、母屋の外壁塗装です。下地が前にもご紹介いたしました通り、アクリルスキンです。なので、ジー・ペイントは4工程にて仕上げてまいります。(アクリルスキンについて詳しくは前回のブログをcheck!)

塗装には養生に始まり、下地が命!!!

ジー・ペイントは見えないところこそ、さらにきっちりと!

1級技能士の大須賀、本日も腕がなります☺

ジー・ペイント㈱は、現在の外壁の状況にあった塗料の選定と工程を提案しています。

外壁塗装は、自社施工100%のジー・ペイント㈱へお任せください(*^-^*)!

9月28日(金) 岡山市北区K.U様邸 塗装工事模様

岡山市北区K.U様邸樋塗装

皆さんこんにちは(^O^)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

岡山の外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です。

本日は岡山市北区のK.U様邸の塗装工事の模様です。

岡山市北区K.U様邸小庇等板金部塗装

外壁は手塗り3回塗りで、バッチリ仕上がりました。

しっかりと膜厚も付き、いい感じです☺

外壁塗装が仕上がりましたので、小庇等の板金部、樋の塗装に取り掛かっています。

アルミサッシに合わせ、全てブロンズ色に統一しました。これによりグッと引き締まった感じになりました。やはり、色のバランスって大事です(^O^)

ジー・ペイント㈱は、お客様のお家の向こう10年の表情を鮮やかに作り上げてまいります!

外壁塗装はジー・ペイント!

 

2018.9.26(水) 岡山市北区K.U様邸 外壁塗装

岡山市北区K.U様邸 外壁上塗り

こんにちは(*^-^*) 本日2回目の更新です♪

岡山の外壁・防水塗装工事専門会社 ジーペイント㈱です。

K.U様邸、本日は外壁塗装です。

写真は中塗り状況です。

岡山市北区K.U様邸 外壁中塗り

下塗りアンダーフィラーを塗った後、シリコン樹脂を塗布しています。

もう一枚は、上塗り状況です。

岡山市北区K.U様邸 外壁上塗り

しっかりと手塗り3工程デスネ☺

これから日々、工事が進んでまいります。

仕上がりが楽しみですね!

ジー・ペンスタッフ一同、頑張ります☺

お問い合わせは 0120-967-707 ♬

 

執筆者:ジー・ペンスタッフ

2018.9.26(水) 岡山市北区某ビル様 高圧洗浄

岡山市北区某ビル様 外壁高圧洗浄

こんにちは(^O^)

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

岡山の外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です。

本日は、岡山市北区某ビル様、高圧洗浄2日目です。

昨日は屋上の洗浄でしたが、

本日は、外壁の洗浄を行っております。

やはり、ビルの洗浄となりますと、日数を要します。

ジー・ペイントは、豊富な経験と技術で

必ずや、某ビル様を見違えらせてみせます(^^)v

執筆者:ジー・ペンスタッフ

 

2018.9.25(火) 岡山市北区某ビル様 改修工事

岡山市北区某ビル様 屋上高圧洗浄中

皆様こんにちは。

岡山の外壁塗装工事会社 ジー・ペイント㈱です。

岡山市北区某ビル様 改修工事、

本日より本格的に、スタート致しました☺

本日の作業流れ

塗装工事・防水工事でまず最初に取り掛かるのが、

足場組みですね。

その次に取り掛かるのは、屋根・外壁の高圧洗浄です。

ジー・ペンスタッフ、本日より高圧洗浄です!

写真は屋上の高圧洗浄の状況です。

高圧洗浄作業前

岡山市北区某ビル様 屋上高圧洗浄前

高圧洗浄作業中

岡山市北区某ビル様 屋上高圧洗浄中

屋上の防水を仕上げてから、外壁に取り掛かります。

まずは、屋上からの漏水をシャットアウト!しますよ。

明日は引き続き外壁の高圧洗浄です。

他の現場の模様も、順次お知らせしますネ(^O^)

 

岡山で外壁塗装をお考えの方、是非ジー・ペイントへ♬

お問い合わせはこちら

お電話は0120-967-707までお待ちしております!

執筆者:ジー・ペンスタッフ

 

9月24日(火) 岡山市北区K.I様邸手塗り4回

岡山市北区K.I様邸 上塗り完了

皆様こんにちは(^O^)

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

岡山の外壁塗装専門会社 ジー・ペイント㈱です。

本日はとても立派なK.I様邸の外壁塗装工事の模様です。

塗装作業状況

こちらは、塗装する前の状況。

岡山市北区K.I様邸 塗装前状況 

 

 

外壁の上部と下部とで、

あまり色の濃淡がはっきりしていないです。

 

 

 

岡山市北区K.I様邸 下塗り2層目段階

 

 

入念にヒビ割れを補修した後、

下塗り2層目の状況です。

 

 

 

蔵の外壁下地は、アクリルスキン。和風のお宅には、よくある外壁材です。

アクリルスキンとは

アクリルスキンは、正式には外壁合成樹脂エマルション系薄付け仕上塗材というんです。少し長い名称ですが、、、。簡単に言えば、骨材が入った塗材を吹付で仕上げてあるんです。

しかし、この塗材下地を塗り替えするには、結構大変なんです💦

年数を経て表面が劣化してくると、骨材が密着していなく、手で触るとぽろぽろ落ちる…。ただ塗れば良いという訳ではありません。

ジー・ペイントでは、豊富な知識と経験から、下塗りを2種類用います!

まず、下地表面を固めるために、下塗りその1!シーラーを用います。この下塗りは透明ですから、表面から浸透させて固める。そんな役目です。

そして、十分に乾燥させた後に、下塗りその2!アンダーフィラーを塗布します。この塗材は白色で、シーラーと違い、微弾性で膜厚がつきます。

この2種類の下塗り材を用いることで、塗替え後に塗膜がふくれたり、剥がれたりといった現象を防ぐ事となります。

2層塗った後に中塗り、

岡山市北区K.I様邸 外壁中塗り完了

 

 

 

中塗り完了

 

 

 

岡山市北区K.I様邸 上塗り完了

 

上塗り完了と、色付を2回致します。

 

 

 

 

ということは、、、、、

下塗り2層中塗り上塗り計4回塗りです☺

ご覧の通り、色の濃淡がはっきりして、ハイセンスな蔵に様変わり!

豊富な知識と、確かな技術で、ジー・ペイント㈱はお応えします。

自社施工100%1級技能士確かな施工なら、ジー・ペン!にお任せください(*^-^*)