2018.9.19(水) 岡山市東区K.A様邸 屋根下地調整

こんにちは!

岡山の外壁防水塗装工事会社のジー・ペイント㈱です!

今日は良い天気☀

そんな中、ジー・ペン本日も作品作りに励んでいます☺

岡山市東区K.A様邸の金属系屋根の旧塗膜剥離作業を行っています。

本当に今日は暑いので、金属系の屋根はキツイですが

スタッフ一同頑張っています☺

某業者の施工に唖然…

K.A様邸は約6年前に某業者さんで屋根の塗替え工事をされています…。

しかし施工から2~3年で塗膜が剥がれてきたとの事…。

そこで屋根、外壁の塗替え工事に、

数多い塗装店の中からジー・ペイント㈱を選んでいただきました。

本当にありがとうございます。

屋根に上がってビックリ…!

旧塗膜が密着していなく、剥がれている…。

ジー・ペンスタッフ一同迷わず旧塗膜の剥離作業に取り掛かりました。

この様な脆弱な旧塗膜の上に、新たに塗装したって同じことの繰り返しです…。

今取り組んでいる作業は、すべて手作業です。

剥離剤を塗り手工具を使い剥がしていきます

それが出来て初めて、手塗り3工程で仕上げていきます。

しかし…..。約6年前に施工した業者さん…..。

キチンと下塗りをしたのだろうか…?

プロの目から見て、少し信じられない思いがします。

皆様は本当に信頼のおける塗装会社に工事を依頼されていますか?

この様な事案も本当に数多く見て参りました。

塗装工事に対して、

お客様の皆様に対して、

正直な塗装会社でありたい…。

誇大な表現を用いず、正直な塗装会社でありたい…。

ジー・ペンスタッフ一同の想いです☺

本物の自社施工100%はジー・ペイント!

執筆者:ジー・ペンスタッフ