2018.06.26岡山市中区H様邸 塗装現場(外壁・防水)

日時:2018年06月26日(火)

場所:岡山市中区H様邸

こんにちは(^^♪岡山の外壁塗装工事会社ジー・ペイント㈱です!

今日のH様邸の作業は、下塗りフィラーを塗っています↓

シーラーとフィラーの違い、、、

フィラーとは、モルタルの外壁材にヘアクラックがある場合や、下地に凸凹や段差のある場合に平滑にならす為に使われる下塗り塗料です。フィラーは、厚く塗らなくてはならないため、砂骨(さこつ)ローラーというウールローラーと比べて塗布量が2~3倍になるローラーを使います。

シーラーは、中・上塗りの密着性を高める為に塗るので両面テープのような役割になります。また、痛んでいる塗装面は塗料を吸い込んでしまう性質があるため、シーラーをたくさん吸収させ、吸い込みを止める役割もあります。この場合、通常1回だけ塗るところを2回塗る必要があります。

軒天防カビ塗料塗りの様子↓↓

軒天は常に太陽の光が当たらないため湿気がこもりやすく、カビや藻が発生しやすい箇所です。稀に外壁材と同じ塗料で塗装してしまう業者もいますがお勧めできません。

そして、外壁中塗り↓↓

中塗りの段階で色がつきます!後日、上塗りでもう一度同じ塗料を塗っていきます!今回は、下塗りが2種類なので4工程ですが、塗装は下塗り→中塗り→上塗りの3工程になります。

塗装をお考えの方はお気軽にお問い合わせください💡相見積もりも大歓迎です!